体のあちこちが凝ってひどい

投稿日時:2015-09-16 09:43:05

この年になってくると、節々も痛いし、肩も腰も凝ってきて、体が重くて仕方がありません。きっと運動不足なんだろうなとは自覚しています。社会人になってからというもの、20年近く、運動という運動をほとんどしていません。内勤という仕事柄、仕事で身体を動かすこともありませんし、休みの日は休みの日で、疲れているので体を動かすことはありません。

そんな生活習慣を続けてきたから、体がすっかり凝り固まってしまって、血流も悪いのだと思います。30代の頃は、それでも頑張れたのですが、最近はめっきりダメになりました。ここらで、体のことを気遣わないと、あと10年20年、仕事を頑張って行けないように思います。

そこで、少しでも、この状態を改善しようと思い、ストレッチをはじめることにしました。仕事に行く前、仕事から帰ってきた後、休日も、少しの時間を使って簡単なストレッチをしています。最初は運動でも始めようと思ったのですが、若くありませんし、急に始めても体が追いつかないだろうなと思い、まずは体をほぐすところから始めることにしました。ストレッチを始めてから数週間、まだ大きな効果は実感できませんが、気長に続けていこうと思います。

イチオシ

この歳になって悩みごとが…

投稿日時:2014-10-28 22:03:58

40代も後半に差し掛かろうとしている今になって、なんだか「悩みごと」が多くなってきている気がします。思えば、20代に会社に入社して、妻と結婚し、子供が生まれてからは考える間もなく突っ走ってきました。今では子供も立派に育ち、仕事もだいぶ落ち着いてきましたが、そのせいか物思いに耽ることが多くなっているんです。

「この先、何を目標にして仕事をしていこう」とか、「定年まで身体が持つだろうか」とか、取り留めのないことを考えています。ただ、思考を巡らせているうちにネガティブになってしまうことも少なくありません…。

そこで友人らに相談したところ、それって40代によくある軽い欝じゃないの?と言われました。それを聞いて“これはいかん!”と思い、とにかく対策することにしました。

とりあえず今は、ストレスを溜めないように気をつけています。小さなことは気にしないようにして、時間があるときにはストレス解消に勤めています。元々はスポーツをやっていたのでポジティブ思考でしたが、最近運動も出来ていないのでネガティブ思考になっているのかもしれません。

やっぱり、何か本格的にスポーツを始めてみようかなと思っています。

イチオシ

いつの間にか髪が・・

投稿日時:2014-03-06 20:15:50

知らず知らずに髪の毛が減って「頭がハゲ」てきている。昔は、ハゲるなんて思いもしませんでした。よく「ハゲは遺伝」・「髪の毛の量」・「髪質」とか聞いていたので、自分はそんなに当てはまらないなと思っていました。

確かに、若い頃は不摂生など髪をいたわるなんて事はした事がありません。でも、遺伝率が高いものだとしたらなんで「ハゲ」てきたのだと思っています。親父はもう年だというのに髪の毛があってハゲていないのに自分だけとなってしまったと何度も考えました。

ハゲの進行を食い止めたいと思い、色々調べていくと若い頃の「ツケ」がいまきたのだというのがよくわかりました。

髪の毛も適度な栄養が必要なのとメンテナンスをしておく必要があったこと、この年になって知ってからでは遅いよと嘆いてしまう程です。なので、若い人には、自分は「ハゲるわけない」と思っているなら日頃から気をつけることをオススメします。

今は、育毛剤などを使ってはいますが効果がほとんどない状況になってしまい、これからこの「ハゲ頭」と上手に付き合っていく決心をしました。

筋肉痛が遅れてくるようになりました

投稿日時:2014-03-05 20:13:29

学生時代は、それなりにスポーツをやっていたため、体力が弱いと感じたことはありませんでした。しかし、40代に入った現在では、あまりスポーツをする機会が無くなりました。そのため、身体は明らかに衰えてしまっています。スポーツに取り組むと、遅れて筋肉痛が起こってくるのです。不健康な生活をしていることが分かってショックを受けています。

どうにかして健康的な生活を取り戻したいものです。少なくとも、スポーツなどをした後、すぐに筋肉痛が来るような若々しさを手に入れたいです。健康になるためには何が必要なのか、真剣に考えるようになりました。明らかに身体にガタが来ているので、無理をしすぎないように、トレーニングを行っていこうと考えています。ジムに通いながら、少しずつ身体を鍛えていくのです。

筋肉痛の発生は、どうしても遅れてしまいがちですが、少しは早まったように感じています。健康的な身体になれるように、努力を続けていきます。

花粉症対策しないと外にもでれない…

投稿日時:2014-02-26 15:11:32

若いうちは花粉症になっても気合いで乗り切っていたのですが、40代ともなると目がショボショボし鼻がグスグスになるだけではなく、発熱をした時のように頭がクラクラしてしまうのです。日頃はマスクをしていてもサラリーマンという職業柄、営業先などでは外さざるを得ず結果的に悪化してしまうのです。

このままでは外にもでれないので、健康な体となれるように努力をしています。まず食生活では花粉症に効くと言われる食べ物や飲み物を取り入れまして、健康にも良い素材が多かったので体調もよくなっていきました。

また、花粉症用の薬を服用すると眠くなってしまうので、鼻の入り口に塗るような薬や洗浄液などを用いて副作用が起きないように対策を講じています。睡眠量が少なかったりひどく疲れていると花粉症の症状が重くなりがちなので、同僚との飲み会などを辞退して早めに帰宅し寝るようにしていたところ、花粉症の症状が改善するとともに健康な体を取り戻すことができました。

ツボをおして血流を改善!ちょっとラクに?

投稿日時:2014-02-19 16:35:37

若い頃から運動部に所属をしていて、身体には自信があったのですが、年をとってからどうも自分の思ったどおりに身体が動かなくなってきました。

ちょっとした運動で直ぐに身体がつかれるようになってきましたし、また健康診断を受けた結果でも将来が少し心配というような結果が出てしまったのです。

それから、前よりも健康に気を使うようになったのですが、どういうものが健康にいいのかさっぱりわからなかったので友人らに尋ねたところ、ツボを押すのがいいというのを教えてもらいました。ツボ押しならば、薬などと違って副作用があるわけでもありませんし、効果も直ぐに実感できるということで実際に試してみるとその説明のとおりという感じでした。

血流が良くなってきたのか、とても身体が疲れにくくなってきましたし、健康の悪化の方もだいぶ改善されてきたのです。

そうして将来の病気の不安も何とか薄らげることが出来たのです。これもツボのおかげですね。